光のタイムラグ

夜空に瞬く「星の光」はすべて「昔」の姿。
写真も一瞬を捉えた「昔」の出来事。
星空や写真などの話題を中心に・・・

いつでも星空案内や撮影係いたします。
コメントでどうぞ。

 
 

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 朝日町の菜の花畑 | TOP | しゃくやく隠れイベント >>

2018.05.23 Wednesday

公転周期と星座カレンダー

0

    先日、天文台の展示物がリニューアルされましたが、

    公転周期と誕生星座ののれんが一緒になったため、

    誕生日と誕生星座が1月ほどずれてしまいました。

    ですので、これまで自分の誕生日の太陽の向こう側の

    星座が実際の星座になるようにセッティングされたこ

    とになります。これはこれで正解なのですが、誕生星

    座の由来を説明するのにはちょっと・・・

    まあ、いつの時点の状況を再現するかだけですので

    それを説明すればよいのですけれども。


    21:50 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.takehiro.info/trackback/1330

    トラックバック

    ▲top